ラウドトマト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ロード・オブ・ウォー」感想

lordofwar
ニコラス・ケイジとジャレッド・レトが兄弟・・・ほおー、いや、実は自分この二人のあいだに2,3人入れたらきれいにつながると前から思っていたのでけっこう満足です。(ジャレッドも好きなんですけど、ニコラス・ケイジも好きなんですよ・・・どーゆーわけか)
戦争商人エンターテイメント作品。
あっさりと戦地の悲惨さを流してしまうところが意外と好印象。
濃いいドキュメンタリー作品だと意味は通じるものの、映画作っても見てくれる人が少ないのでメッセージは届きにくい。
綺麗な青年がチャリラ~と出てきて画面を華やかにしてくれるととてもありがたいです。

採点★★★★

(ここから先はこれから映画を見ようという方は絶対見ないでください。)

最初から最後までストーリーはもう読めちゃってたんですが・・・ま、いいか・・・そういう描き方しかできんだろうし。
かーわいい弟と仲よさげにされるともう、こいつがどんな死に方してくれるかだけが気がかりでしたが、それも無難にクリアーされていました(^^)
いやー、いいヘタレ演技でしたね!ジャレッド!パチパチパチ!
お兄ちゃん、あんな可愛い弟の話をなんで聞いてやらないんだよ。
兄が武器商人止めてるあいだは弟のヤク中が治るって・・・わざとヤク中になってたんだね泣かせるねえ。
兄弟モノが好きな方にはむっちゃオススメですよ!

意外とモエ映画でしたね(^^)

-----------------------------------------------------
追記 2005.12.24
戦争 ニコラス・ケイジ 精神病院 といえば「BIRDY」
「ロード・オブ・ウォー」の脚本に主人公の人間ドラマを追加したのはニコラスだそうですが。若かりしころのニコラス主演の傑作「BIRDY」を思い出す方もいらっしゃるかと。(私自身は今年の夏にDVDで見たばかりなんですが)
ベトナム帰還兵のアル(ニコラス)が親友の入院している精神病院に赴き、戦争後遺症で「鳥になろう」という願望に取り付かれた友に語りかけつづけるという話です。
多くは語りませんが、画像をクリックして大きくして見ていただければなんとなく雰囲気は察していただけるのではないかと・・・(^_^;)
ニコラス、若いときはハンサムっすよ・・・
birdy

音楽はピーター・ガブリエル
これだけでも観たくなる映画じゃないですか!
スポンサーサイト
  1. 2005/12/19(月) 22:33:21|
  2. 映画
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<「天空の草原のナンサ」何もないっていいことだ | ホーム | ハライタ 不思議系病院 ニート 薬>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peanut.blog11.fc2.com/tb.php/53-dcf18204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニコラス・ケイジ主演「ロード・オブ・ウォー」

ニコラス・ケイジ主演の映画「ロード・オブ・ウォー - 史上最強の武器商人と呼ばれた男 - (Lord Of War)」を観た。映画「ロード・オブ・ウォー」は、実在する何人かの武器商人たちの実話を元に、一人の“史上最強の武器商人の物語”として描かれた作品で、“Lord Of War”..
  1. 2006/01/08(日) 13:44:51 |
  2. 西沢千晶のシネマ日記

ロード・オブ・ウォー -史上最強の武器商人と呼ばれた男-

帰省中冬休み映画観まくり計画、第1弾は「SAYURI」、第2弾は「ディック&ジェーン 復讐は最高!」、第3弾は「キング・コング」と観てきました。次は・・・ってところですが、前、映画を観た時にやってた予告編で気になってたのが、この「ロード・オブ・ウォー -
  1. 2006/01/18(水) 22:24:31 |
  2. 欧風

プロフィール

キタリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。