ラウドトマト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴァイオリンが届いたらさ・・・

先週ネットで注文したエレクトリック・ヴァイオリンが届きました~。
myviolin

とりあえず調律して音出してみるかー、と弓を弦に当ててみました。

音、出ないね。

あ、これ電池入れるボックスがあるから電池買わなきゃ・・・とスーパーへ行ってきました。

電池入れて再チャレンジして。やはり音が出ません。
おっかしーなー、としばし格闘して気づきました。

弓に松脂つけてなかったです(^_^;)

私の人生に松脂が登場したのは初めてです。
弓に松脂ぬりながらちょっと高校球児気分?(ぜんぜん違います)

で、音が出て気づきました・・・・・
エレキヴァイオリンってサイレント機能ないのですね。

不覚・・・・・・・・・・・・・電池入れてヘッドホンつけて、本体からバンバン音出てます・・・

ま・・・まあいいや・・・・

ともかくチューニングして見ましょう。

調律用の笛吹きながら糸巻きをまわしてみて・・・うむうむ、合ってきたな・・・と、次の弦を合わせて、元の弦を弾いてみるともう音がずれている。・・・あれ?

これを5回ぐらい繰り返して、糸巻きがゆるいと気づきました。

や・安いヴァイオリンだからってひどいよ・・・

と販売店に電話すると「ヴァイオリンの糸巻きの穴は奥のほうが狭くなっていますから、少し押すようにねじ込んでみてください」とのこと。

そーう? うちのヴァイオリン、そんな風に見えないけど・・・まあ、やってみます。--と電話を切ってやってみましたが、やはりダメで・・・・

もう一回電話しました。

ら、一度目の方と別の店員さんが出てきて

「エレキヴァイオリンは6角レンチ使ってください」

だそうです。

えっ? ヴァイオリンに6角れんち??

「はい、小さいのがセットに入っていますから探してみてください」

わかりました。そーゆうものならそうするしかないですね。

お礼を言って電話を切り、ヴァイオリンセットを探すとほそーいのが入ってました。

私の人生で、ヴァイオリンと6角レンチがつながった瞬間でした。

おそらくこれは・・・・気づく方は少ないのでは・・・・・・・

で、糸巻きで音合わせてすかさず6角レンチで締めなおす。

めんどくさいですね・・・・(悲哀)

でももうこれはこういうものなんだからしょうがないです。

電話する前にもとから張ってあった弦を一本切ってしまって、もう返品できそうにないし・・・

しばらくコヤツで練習するしかないとやってみて、3時間くらいで「きらきら星」。4時間で「アマリリス」。

ヴァイオリンって意外とカンタンじゃーん!

と喜んだのですが、ここからが大変なんですね。

「アマリリス」と「大きな栗の木下で」を何時間弾いても上達しない!

なんで?

と気分転換に好きなアイリッシュ・ポップバンドの曲をやってみたら意外! 「アマリリス」より簡単でした。

やはり好きこそ物の上手なり、ということですね。

明日はサロンの体験入学ですが・・・でも、人前だとすごい緊張するたちなので、きっとぜんぜん弾けないでしょう。

できれば大人初心者グループコースに紛れ込んで、ほかの方に埋没して練習したかった・・・
スポンサーサイト

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2009/03/29(日) 22:44:57|
  2. 日記・雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヴァイオリンはある意味挫折 | ホーム | あった・・・!フィドル教室>>

コメント

私の時は、『禁じられた遊び』でした。もちろん授業中でお琴で。こんな事してるから、先生にはさぞ嫌われたと思っていたら卒業式、いろいろな先生から「天魅さんは、余計な事を1つ多くしなかったら熱心な生徒だった。面白かった。」といわれ、まるで優等生なのか、玩具なのかが良く判らなかったです。
  1. 2009/03/30(月) 00:12:45 |
  2. URL |
  3. 天魅 了 #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

天魅 さんへ

お琴で「禁じられた遊び」ですか!
琴の低い濁音がギターよりさらに切なそうですね。

いつかお琴が手に入ったら聞かせてね~!
  1. 2009/03/31(火) 19:46:49 |
  2. URL |
  3. キタリ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peanut.blog11.fc2.com/tb.php/139-9303243a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キタリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。