ラウドトマト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画 再会の街で

saikainomatide



2007年アメリカ、 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
上映時間 : 124分

監督 : マイク・バインダー
出演 : アダム・サンドラー 、 ドン・チードル 、 ジェイダ・ピンケット=スミス 、 リヴ・タイラー

《ストーリー》
ニューヨークの歯科医アラン(ドン・チードル)は、ある日、大学時代のルームメイト・チャーリー(アダム・サンドラー)と再会する。が、親しかったはずのチャーリーはアランを完全に忘れている。
チャーリーが気がかりなアランはあれやこれや手を焼いて、彼の『忘却』に挑むが・・・
チャーリーは『9.11』で妻子を亡くしたショックを引きずり、ついでに記憶もなくしていたのだ。

《感想》
部分的記憶喪失の男のアダム・サンドラーが好印象。
(アダサン物は当たりはずれが大きいからちょっと心配してたけど必要なかった)
昔のルームメイトが自分を完全に忘れていたらかえって気になってしまう気分も納得。
できれば過去の事件は9.11じゃないほうがもっと素直に見れますが、テロ被害者である要素は控えめにしてくれて良かった。
ちょっこと笑えるほのぼのコメディ。
(チャーリーの役を元気だったころのジム・キャリーがやったらどうだったろうと考えてしまうが、アダム・サンドラーでけっこうイケる!)
「ホテル・ルワンダ」のドン・チードルも良い8->
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/02/16(土) 20:08:43|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カナダに国際為替を送ってみた・・・ | ホーム | 映画「ロンリーハート」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peanut.blog11.fc2.com/tb.php/127-27bcc0b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キタリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。