ラウドトマト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピラツキ兄弟

ピラツキ兄弟の兄・ジョン。
フィドルの弦が切れても猛烈に弾きまくってます!!
なんてかっこいいんだ・・・・!!
ドラマチックなこの曲、なんてタイトルなんでしょう。
もしご存知の方いらしたら、ぜひ教えてください






6.10.2007
すみだトリフォニホールへ行ってきました!
グラミー賞6回、アカデミー賞 受賞のベテランバンドだそうで、
(http://www.plankton.co.jp/chieftains/index.html)
私はアイルランド音楽がなんとなく好きだと言うだけで見に行ったシロウトですが、細かいこと知らなくても十分楽しめる豪華なライヴでした。

エンターテイメントってすばらしい!!!!
なのに、音楽も抜群完璧!!

耳福でした!
老齢でベストメンバーがそろわないものの、ほんと今のうちに見といてよかったです。

ダンスとフィドルのピラツキ兄弟(ともかくカッコイイ!)、ハープのトリーナ・マーシャル(イイデスネ、コノヒト、イロイロウラヤマシイデス)、女性バンドのリアダン(キャー!カワイイッ!ていいますかほんとに綺麗な声です)、女性ダンサーのポーラ・ゴールディン(美脚オネイサン)、元ちとせ(チーフタンズが気に入っているらしい)、とやたらトッピングが盛りだくさんで、ともかく楽しいライヴでした!

そしてピラツキ兄弟にほれた・・・

シンクロ度の高さに感動しましたよ!
(実はタップダンス苦手だったはずなのに・・・)
ちょっとポール・ベタニーに似ている愛嬌者。

毎年来日して欲しいです。

関連ライヴ
2007年12月5日、東京、スミダトリフォニホールにて「ケルティック・クリスマス」
出演 アヌーナ、トレッド(トリーナ、ピレツキ兄弟)


スポンサーサイト
  1. 2007/06/08(金) 00:32:01|
  2. 本、コミック、音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<イノセント・ラブ 感想 | ホーム | 映画「ダ・ヴィンチ・コード」感想>>

コメント

ジョンの乱れ髪演奏、

さっそくキティガイっぽいって言われてしまいました。
いや、そこが緊張感あっていいんですから(>_<)
  1. 2007/08/01(水) 16:18:39 |
  2. URL |
  3. kitari #pAG7/HmE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://peanut.blog11.fc2.com/tb.php/106-15805bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キタリ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。